バイリンガル

0歳児から出来るバイリンガルに育てるためのおすすめ英語教育

0歳児から出来るバイリンガルに育てるためのおすすめ英語教育

最近は小学校から英語の授業も始まり、英語教育の重要性がより一層重要視されていますよね。

もうすでにそうですが、今後はより一層グローバル化が進み英語ぐらいは話せないと就職も難しい時代がやって来るかもしれません。

妻がドイツ人なので、我が家では主に日本語とドイツ語、そして英語で会話しています。

ドイツ語と日本語は完璧に教えてあげる自信があるのですが、英語はやっぱりブロークンイングリッシュなのでアプリを使ったり、英会話レッスンを受けさせたりしています。

1歳8か月の息子は日に日に語彙が増え、成長が見て取れるので私たちも楽しんでやっています。

それでは私たち一家がやっている、子供をバイリンガルに育てる方法を紹介します。(正確に言うと私たちはトリリンガルです)

子供を日本でバイリンガルに育てる方法

新生児から英語教育なんて早いんじゃないの?

って思われるかもしれませんが、早ければ早いほど言語は習得しやすいんですよね。

運動機能や言語機能を司るシナプス形成は、3歳までに成人の60%、6歳ごろまでに80%、10歳には95%形成されるとのことなので、生後から10歳ごろまでがかなり重要と言っても過言じゃありません。

もしご両親のどちらかが英語が出来るのであれば、1日のうち決められた時間は英語で話す、もしくは遊ぶと言った方法を取る事が重要です。

もし英語が一切できない場合でも、子供と一緒に少しづつ学んでいけば、簡単な単語なんかはすぐに英語で話せるようになりますよ。

おすすめの方法は、

です。

子どもの成長は早いので、これをやっていたらすぐに覚えていきますよ。

おすすめYoutubeチャンネル

新生児におすすめという事なので、当然レッスンサイトじゃなく、普通の英語チャンネルを見せています。

最近はキッズ向け教育チャンネルが増えたので、色々探せますね。

これはディズニーの映画ですが、英語音声で英語の字幕付きなんです。

英語の字幕付きなので親も英語が勉強しやすいし、年齢が上がったときは、「聞く・見る」を一緒にできるので成長も速くなりますね。

新生児の場合は、これを再生しているだけでOKですね。できれば一緒に見てあげて、子供に話しかけてあげるのもいいですね。

こちらからYoutubeのディズニーの英語+英語字幕付き動画が探せます。

もしくは、英語で子供向けの歌を歌うグループ・バウンスパトロールは、動物などのコスプレをして歌っています。

うちの子のお気に入りです!

特定の時間は英語で会話する

英語が話せる家庭では比較的簡単にできますが、「全然話せないよ~」ってご家庭は、子供と一緒に学んでいく事も出来ます。

子供は親と一緒に何かをするのが好きなので、子供も楽しめるし、両親も英語を勉強できるので一石二鳥ですね。

さて、特定の時間に英語のみを使うと言ったのは、メリハリをつけるためだけなので、1日30分でもいいし、3時間でも構いません。

例えばお風呂にいる時は英語で話すであれば、こういったお風呂で使える練習表もあります。新生児には早いですが、1歳過ぎくらいから使えますね。

created by Rinker
パイロットインキ(PILOT INK)
¥745
(2020/10/01 12:02:52時点 Amazon調べ-詳細)

下記で紹介しているものは、普段使う言葉の英会話集になるので、これを使って話しかけるようにするといいですよ。

created by Rinker
¥1,760
(2020/10/01 12:02:54時点 Amazon調べ-詳細)

英語付きの知育絵本

0歳児からバイリンガルに育てる方法

上の写真は、音の出る知育絵本「おうた&ことばタブレット」というものなのですが、日本語の歌21曲、英語の歌6曲に簡単な単語(日英)も練習できます。

これはただの1例ですが、こう言った英語付きの知育絵本はすごくバイリンガル教育に良いんですよ。

手軽にすぐ遊べるし、時間があれば親も一緒に楽しむことが出来るので、子供の知識吸収が速いんです。

また、こういったタッチペン付きのものもあるので、2歳、3歳と大きくなった時でも使えます。

最後に

みなさんは英語教育の本などを探していて、「これは5歳からって書いてあるからまだ早いかな」や、「小学生以上向けか~」って思ったことがあると思うのですが、あまり気にしないでも大丈夫ですよ。

これって、日本の5歳向け・小学生向けって言う意味なので、バイリンガル教育的に考えたら別に1歳でも2歳でも関係ないですしね。

早く始めることに弊害はないので、気に入ったものがあったらそれを購入して一緒に楽しみましょう。