在宅ワーク

育児中のパパママ必見の在宅ワーク紹介会社特集

育児中のパパママ必見の在宅ワーク紹介会社特集

私の妻もそうですが、育児休暇、産休の時に在宅ワークをしていました。(今もしています)

金銭的な事もありますが、やっぱり社会とのつながりを持つという事、育児以外の事をすることでの気分転換にもなっています。

しかも子供がかわいすぎるので、離れたくないですよね?(笑)

かく言う私は、3年ほどフリーランスで在宅ワークをしているのですが、在宅ワークだと場所に縛られないし、時間がある時のみ仕事ができるし、家賃の高い都会に住まなくてもいいし・・・

色々とメリットはありますよね。

サイトによっては単価の低い所、高いところとあるのですが、十数個の在宅ワーク紹介会社に登録している私と妻がおすすめの在宅ワーク紹介会社を紹介します。

在宅ワーク

在宅ワークと言っても、色々な種類がありますよね。

初心者でもOKなものが多いですが、高単価の案件は自分の経験を活かした職業になります。

プログラミングは簡単ではないですが、このスキルがあれば、いつでもどこでも仕事がしやすくなるし、単価も高いのでスキルを身に付けるのも一つの手です。

テックアカデミー(Tech Academy)は多くのコースがあり、現役のプロが個人メンターとして付くので、分からないことなど色々と相談も出来ます。

無料お試しコースもあるので、本気で稼ぎたい人は取り組んでみて下さい。人生が変わりますよ。

テックアカデミー無料体験

私たちが使った中でも、おすすめのエージェントはこの5社になります。

  • エンジニア・デザイナー・ライターに人気のランサーズ、クラウドワークス
  • 育児中のママの味方・ママワークス
  • ブログを始めるならASPと提携
  • 絵が描くのが上手いなら・SKIMA

それでは以下にて特徴を紹介します。

ランサーズ

育児中におすすめの在宅ワーク・ランサーズ

アウトソーシングで有名なランサーズはジャンルが広いので、自分が何かのプロもしくはかなり詳しい・得意だという事であれば、高単価の仕事が在宅で出来ます。

全ては書ききれないので、お仕事の一部を紹介します。

  • ロゴ作成・声優・ナレーション・動画作成・作曲・カタログ作成などのグラフィック・PC関係
  • HP作成・HTMLやCSSコーティング・Webサイト保守などのWeb関係
  • 翻訳・通訳関係
  • レビュー・口コミ回答・データ収集・調査など
  • 記事作成・編集・体験談作成
  • ネーミングコンペティション
  • アプリ開発
  • リサーチ・分析

ちょっとこの辺で勘弁を(笑)

↓こう言った案件があります。

育児中におすすめの在宅ワーク・ランサーズ

本当に色々なジャンルがあるので、登録してすぐにでもお仕事が始められますね。

例えばブログ記事の作成などもあるので、誰にでも出来ますね。(最初は時間がかかりますが・・・)

ライティングのスキルアップもするし、勉強になることも多いですよ。

ランサーズは利用者・企業が多いので、まずは登録してお仕事をしてみましょう。

ランサーズ

クラウドワークス

育児中におすすめの在宅ワーク・クラウドワークスライターやデザイナー、エンジニアのアウトソーシングで人気のあるクラウドワークス。

私も去年まで使っていました。

今は自分一人で何とかなるくらいになったので使っていませんが、クラウドワークスにはかなりお世話になりましたね。

経験不問の仕事から専門性の高い仕事まで200種類以上あるので、あなたに合った仕事が見つかります。

また、こう言うのやってみたかったというレベルのスキルでもOKな案件があるので、お金を稼ぎながらスキルアップも出来ます。

在宅ワークのメリットは、子育てと仕事の両立がしやすくなる点ですよね。

しかも、旦那さんもしくは奥さんだけに、金銭的に頼りたくないですよね?

平等でいたいというか、負い目を感じたくないというか・・・。

さて、お仕事内容ですが、2020年4月1日現在「Youtubeのナレーション」や「名刺作成」、「ドラマに出ている役者のプロフィールをまとめる」などのお仕事もあり、デザイナーなどの専門的な仕事以外に、誰にでも出来そうなお仕事もあります。

インテリアコーディネーターなんかのお仕事もあるので、主婦で家のコーディネートに凝っている人も需要があります。

クラウドワークスは登録したらたくさんの案件があるので、自分に合った仕事が見つけることが出来ますよ。

クラウドテック

ママワークス

育児中におすすめの在宅ワーク。ママワークス

名前からも分かるように、育児中のママに特化したお仕事紹介エージェントです。

在宅だけでなく出社するタイプ・正社員・契約社員など色々な雇用形態があるので、いろんなタイプのママにおすすめです。

育児中におすすめの在宅ワーク。ママワークス

職種も多様なので、趣味や過去の職業から自分のできることを探して、職を見つけることが出来ますね。

例えば2020年4月1日現在、在宅で梱包作業なんて言うのもありますね。

育児中におすすめの在宅ワーク。ママワークス

他にもアパレル商品の出品や、コールセンター、ライター、家の建築を検討している人からのヒアリング、映像編集など、職種は本当に多様で、経験不問も多いので、ぜひ活用してください。

詳しくは公式ページをどうぞ。

【ママワークス】

ブログ

育児中は色々な経験をするので、ブログを始めて自分の意見や経験を発信する人が多いですよね。

もし、もうすでにブログをやっている人だったら知っていると思いますが、ブログを持っていると、ASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)と提携をして商品やサービスを紹介して、紹介料をもらえます。

ただしこれは一朝一夕で稼げるものではないのですが、このASPにはセルフバックというサービスがあります。

ブログの仕組みは以下の様になり、通常、読者があなたのブログ経由で何かを購入したりサービスを使い始めたら報酬が入るのですが、セルフバックは、自分で何かを購入、もしくは契約したら報酬が支払われるものです。

育児中におすすめの在宅ワーク・ブログ

「でも、何か購入したりサービスを使ったらお金がかかるんじゃないの?」って思いますよね。

お金がかかるものも有れば、かからないものも有ります。

例えば英会話レッスンの無料レッスンを受けたら報酬いくらとか、年会費無料のクレカを契約したらいくら、なんていうセルフバックもあるんですね。

なので、お金がかからないセルフバックをやれば、結構簡単に1万円~3万円くらい稼げます。

かく言う私も、以前クレカを探していた時にセルフバックで3枚ほど契約しました。

このうちの1枚は今でも使っています。

このセルフバックは報酬目的でやる人も多いですが、純粋に自分が必要なサービスを登録できるので私たちも企業もウィン―ウィンなんです。

一番簡単にブログをスタートできるのは無料はてなブログなので、ブログを持っていない方は登録してみて下さい。→はてなブログに登録する

先ほどから文中に出てくるASPはアフィリエイト会社の総称で、有名どころは以下の会社があります。

この3つすべて登録したらブログで稼ぎやすくなるし、セルフバックも多いので色々と報酬をもらえちゃいます。

スキマ(SKIMA)

育児中におすすめの在宅ワーク・Skima

スキマ時間を使った在宅ワークなので、スキマ(隙間)とはなかなか良いネーミングですね。

イラストや本の表紙、挿絵やスタンプ、ここ最近流行りのSNSのアイコンなどの作成をして、対価を得る仕組みです。

当然自分で「アイコンは○○円」、「表紙は○○円」と金額を選べるので希望額が手に入るし、時間に余裕がない時は断れるので安心ですね。

絵の種類はなんでもOKで、大人な絵の作成をやっている人もいます。

高いものだったら1デッサンで1万円超えの商品もあるので、絵が上手い人、絵を描くのが好きな人にはおすすめのサイトです。

【SKIMA】

最後に

育児中は金銭的にも精神的にも大変ですが、在宅ワークで少しの間でも子育て脳から切り替えてリフレッシュできるので、子育てに追われる日々に新たな風が吹きますよ。

産後に育児に追われると鬱になったりする人もいるので、やっぱり社会との繋がりはあったほうがいいですしね。

育児中に仕事をするのは簡単ではないですが、やっている人は多いので、「やってみたいけどな~」じゃなくやってみましょう!